シニアの健康法

シニアの健康法健康維持

シニアの健康維持法を、自身の体験から具体的にご紹介します。

私は40歳でガンを患って以来、健康には気を遣ってきました。

その中で楽にできて、お金もかからず、長続きする健康法についてご紹介します。

以下の記事の中から、お選びください。

健康維持

【シニアの健康法】おやつにはナッツや大豆、チョコがおススメ!

私はおやつを食べるときは、アーモンド、カシューナッツ、くるみなどのナッツ、大豆、黒豆、青豆など炒った豆、それと高カカオのチョコレートを食べています。以前はせんべいを食べていましたが、いつの間にか「ナッツ」、「豆」、「チョコレート」に変わりました。60代のシニアには、おやつにナッツや豆、チョコレートをおススメします。
2020.06.23
健康維持

【シニアのウォーキング健康法】散歩は量より質~速歩がおススメ

わたしの健康法は、ずばり「はや歩き」をすることです。ダラダラ歩くだけでは、健康増進には結びつきません。速く歩くことで、初めて運動効果が出ます。はや歩きは病気予防にもつながります。つまり、速く歩くことができる人が、健康寿命が長い人と言えるのです。歩行速度と平均寿命は比例するということです。
2020.06.23
健康維持

【シニアのストレッチ健康法】役に立つYouTubeベスト5ch

ストレッチを励行するようになる前の私は、姿勢も悪く、いつも肩こりや筋肉痛に悩んでいました。今ではストレッチのおかげで、肩こりや筋肉痛をさほど感じなくなりました。運動、体操、ヨガなどの紹介チャンネルもありますが、私がおススメのストレッチのチャンネルから、シニアにおススメの厳選5チャンネルをご紹介します。
2020.06.23
健康維持

【シニアの健康法】永年の肩こりが、ストレッチで劇的に解消した

間違いだった私の健康法。私は数十年間、毎朝の軽いジョギングと腕立て伏せ+腹筋運動を日課としてきました。でも肩こりがひどく、万全な体調ではありませんでした。60歳でジムに通い出し、ストレッチを体験しました。そしたら、どうしたことでしょう。あんなにひどかった肩こりがすっかり解消し、目に見えて体調がよくなったのです。
2020.06.19
健康維持

【シニアの健康】歯周病対策は、就寝前と寝起きの口洗いがベスト

楽に歯周病を防ぐ決め手とは?ずばり、就寝前と寝起きに液体ハミガキで口洗いするだけで、効果抜群です。「毎日たった、1分×2回」だけです。きょうから、さっそく試してください!私たちシニアにとって怖いのは歯周病で、それが進行するのは寝ている間なのです。昼間は唾液が歯磨きの役割を果たすため、虫歯も歯周病も進行しません。
2020.06.19
健康維持

【シニアの健康】シニアの健康維持には黒酢&オメガ3の特ドレを

市販の和風ドレッシングやごまドレッシングを使っていたのですが、黒酢にえごま油、アマニ油(オメガ3脂肪酸=α-リノレン酸)をそのままサラダにふりかける今のやり方に変えました。黒酢とえごま油と亜麻仁油の3者とも、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果があります。健康にとって手軽で、最強のドレッシングです。
2020.06.19
健康維持

60代から始めるシニアの健康法~黒ゴマハニーで白髪化がストップ

わが家の経験から、白髪に効果的と言われている「黒ゴマ」についてご紹介します。私も妻もそれぞれ兄弟、姉妹がいますが、全員私たち夫婦に比べ、はるかに白髪が多いです。理由は遺伝ではなく、わが家が30年近く食べている「ゴマハニー」のお蔭です。ゴマハニーとは、黒ゴマと蜂蜜を混ぜたペースト状の食べ物です。
2020.06.16
フォローする