60代から始めるシニアの健康法~黒ゴマハニーで白髪化がストップ

健康維持
この記事は約3分で読めます。
広告
広告
広告
広告

私たち60代夫婦、ゴマパワーで白髪がほとんどなし

「白髪」は男女問わず悩みの種ですよね。若い時から白髪で困っている方や、急に白髪が多くなり老化を実感している方を見かけます。

わが家の経験から、白髪に効果的と言われている「黒ゴマ」についてご紹介します。

私も妻もそれぞれ兄弟、姉妹がいますが、全員私たち夫婦に比べ、はるかに白髪が多いです。

その理由は遺伝ではなく、わが家が30年近く食べている「ゴマハニー」のお蔭です。それ以外の理由は見つかりません。

ゴマハニーとは、黒ゴマと蜂蜜を混ぜたペースト状の食べ物です。

30年ほど前、妻が新聞の書籍欄で見たゴマハニーの文字に関心を持ち、本を買って実際に家で作ったのがわが家とゴマハニーとの出会いです。

最初は癖のない白ごまペーストをパンに塗り、朝に食べていました。ピーナツバターのような感じで。

そのうちに朝食でパンを食べなくなってから、コクのある黒ゴマをそのまま舐めて食べるようになりました。

【シニアの健康】シニアの健康維持には黒酢&オメガ3の特ドレを
市販の和風ドレッシングやごまドレッシングを使っていたのですが、黒酢にえごま油、アマニ油(オメガ3脂肪酸=α-リノレン酸)をそのままサラダにふりかける今のやり方に変えました。黒酢とえごま油と亜麻仁油の3者とも、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果があります。健康にとって手軽で、最強のドレッシングです。

白髪に黒ゴマが効果的と言われるワケ

黒ゴマに含まれる栄養成分「セサミン」には、身体の活性酸素を除去するアンチエイジング作用や、黒髪に必要なメラニンの生成を促す働きがあるそうです。

つまり、黒ゴマは体内の老化を防ぐほか、頭皮の血行も促進し、白髪になりづらくするようです。

黒ごまの栄養素の中で、特に白髪に効果が期待されるのが、ビタミンE、ゴマリグナン、ミネラル分です。

白髪になる原因のひとつが頭皮の血行不良ですが、ビタミンEが頭皮の血行を促進し、栄養を行き渡らせることで、黒髪を生成している細胞の働きが活発になります。

ゴマリグナンはごま特有の栄養分で、セサミンやセサミノールなどを含みます。

セサミンやセサミノールが抗酸化作用を持つ栄養分で、体内のサビを排除して老化を防いでくれます。

白髪は、体内に色素を作る元の細胞が残っていれば、再び黒髪になる可能性があることが分かっているそうです。

最後にミネラルですが、ミネラルは髪を黒くするメラニン色素の元、チロシンを作る大事な栄養素です。

【シニアの健康】歯周病対策は、就寝前と寝起きの口洗いがベスト
楽に歯周病を防ぐ決め手とは?ずばり、就寝前と寝起きに液体ハミガキで口洗いするだけで、効果抜群です。「毎日たった、1分×2回」だけです。きょうから、さっそく試してください!私たちシニアにとって怖いのは歯周病で、それが進行するのは寝ている間なのです。昼間は唾液が歯磨きの役割を果たすため、虫歯も歯周病も進行しません。

ペースト状の黒ごまハニーがおススメ

黒ゴマは赤飯やごま塩などで使うものと思っていらっしゃる方が多いと思いますが、健康と白髪対策にはすったり炒ったりしたゴマではなく、練りゴマがおススメです。

特に練った黒ゴマです。

スーパーの食品売り場でゴマハニーとして完成品が瓶詰で売っていますが、自宅で作れば安上がりです。

作り方は、お好みの量の黒練りゴマとハチミツを混ぜるだけです。

黒ゴマペーストとハチミツを、7:3か8:2の割合で混ぜるのがおススメです。

わが家では8:2の割合で混ぜて作り、作り置きしてタッパーウェアで保存しています。

ゴマハニーを直接舐めるのはどうかとお思いの方は、パンに塗ったり、お餅に塗って食べてもおいしいです。

わが家では、缶の練りごまをネット通販でケース単位で購入しています。

古くなると缶の中でゴマの脂分が分離して固くなるので、2か月に1度の間隔で注文しています。

まとめ

黒ごまは硬い殻に覆われているため、そのまま丸ごと食べても消化されず、吸収されません。

ペースト状の黒ゴマが良いのはそのためです。練った黒ゴマを食べてください。

また、数か月食べ続けたからといって、目に見えて効果が出るわけではありません。

何年も続けることが大切です。

白髪防止に良いだけでなく、ゴマパワーが老化防止そのものに良いこともわかりました。

毎日食べ続けるのが、白髪対策も含め健康維持の秘訣のようです。

【シニアの健康法】おやつにはナッツや大豆、チョコがおススメ!
私はおやつを食べるときは、アーモンド、カシューナッツ、くるみなどのナッツ、大豆、黒豆、青豆など炒った豆、それと高カカオのチョコレートを食べています。以前はせんべいを食べていましたが、いつの間にか「ナッツ」、「豆」、「チョコレート」に変わりました。60代のシニアには、おやつにナッツや豆、チョコレートをおススメします。

広告