シニアの油絵の楽しみ方~その2【YouTubeでご紹介】

油絵を楽しむ
この記事は約1分で読めます。
広告
広告

私はデッサンが好きではありませんでした。

50歳を過ぎてから油絵を始め、プロの画家を目指すわけではないので、いまさらレッスンの半分をデッサンに費やす意味があるのかと思っていました。

それより色を塗る油絵を一枚でも多く描きたい気持ちでした。でも、デッサンの必要性は肌で感じていました。

スケッチブックを開くと、習い始めのころのデッサンといまのデッサンが大きく変わってきているのが一目でわかります。

やはりデッサンは絵を描くうえで、避けては通れない基本技術なのでしょう。

やってみてわかったのですが、デッサンは時間と数をこなしても上達しませんし、第一楽しくありません。

以下の記事は、全画面に切り替えてご覧ください。

シニアの油絵の楽しみ方~その3【YouTubeでご紹介】
ただ何となく絵を描いていても、あまり上達しません。あんな絵を自分も描きたい、という強いモチベーションが大事です。実はあなたが自分でなりたいというレベルを決めれば、そのレベルまでは上達するでしょう。しかし、このくらい描ければいいかと思えば、そのレベルで絵を描く技術は止まります。

小暮貢朗

【シニアの油絵】役立つYouTube絵画教室厳選5チャンネル
新型コロナで外出自粛の昨今、絵画教室に通うのも難しい状況です。ストレス発散にもなる絵を描いてみませんか!YouTubeなら、絵の基礎を手取り足取り教えてくれる動画チャンネルがあります。YouTubeにアップされている絵画入門講座の中で、基礎を学べる5つのチャンネルをご紹介します。